ローダー

COMPANY会社案内

会社沿革

1981年 4月 東京都武蔵野市吉祥寺に富士通のOS開発を主たる業務として設立
1984年 5月 本店を東京都千代田区九段北1丁目10番3号に移転
1985年 12月 資本金を増資2,000,000円
1986年 10月 本店を現本社所在地の守住ビルに移転
1991年 12月 資本金を増資15,000,000円
1992年 8月 一般募集により株主を募り増資20,000,000円
1996年 4月 社内開発環境を整備、増資し開発センターを開設
1997年 12月 第三者割当て増資40,000,000円
2001年 3月 守住ビル6階を開発研修センターとして拡充
2001年 4月 「小武ソフトウェア株式会社」から「コムソフト株式会社」へ社名を変更
2004年 5月 国際規格「ISO9001:2000」の認証取得
2005年 3月 新株引受権行使による増資
2005年 4月 東都システムエンジニアリング株式会社と企業合同
2011年 4月 創業30周年を迎え、31年目のスタートを切る
2013年 4月 代表取締役社長交代 小野慶久社長、代表取締役会長に就任
今村善一副社長、代表取締役社長に就任
2013年 11月 代表取締役会長 小野慶久退任にともない、代表取締役社長 今村善一による新たな経営体制のもとスタートを切る
2014年 4月 中期経営計画を策定し、全社にて共有

お客様のあらゆるニーズにこたえるべく多岐に渡る技術の研鑽に励み、最新技術の研究や技術者一人ひとりの育成に力を入れ、現在に至る